メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

入金(金門アクセス)専用ページ/専用エリア

金門について

金門に対するあなたの印象は、今も戦場遺跡、高粱酒、史跡のレベルに留まってるんじゃないですか?

近頃の金門はインスタグラマーの映え写真に登場するオシャレなスポットが目白押し!異国情緒を感じ、外国旅行に似た体験もできるここには、欧州風の白亜の教会、黄土色の陋屋、ヴェネチアを思わせるカラフルな建物があります。文芸青年風の旅をしたいなら、金門の定番といえる洋館、古民家集落、旧市街を散策し、芸文特区で文創ショップをチェック。午後はコーヒー、夜はカクテルを楽しみましょう!

旅心が刺激されましたか?台湾本島から金門まで、飛行機ならたったの一時間。さあ今すぐ航空券をチェック!カメラを持って、新しい金門の旅に出かけましょう!

台湾本島と金門及び金門島間のアクセス

徹底攻略 いつでも遊びきれない金門

(3-5月)
(6-9月中旬)
(9月中旬-11月)
(12-2月)
春の金門は大自然を愛するあなたにぴったり。生き生きした生命力に満ちています。黄金色に輝く小麦畑と写真を撮ったら、南山頭海岸で天然の奇景「緑石槽」に目を見張る。ロマンチックな「藍眼淚(夜光虫)」は絶対にお忘れなく。波間にきらめく青い光が海岸に打ち付ける光景は幻想的で、一生に一度は味わいたい感動です!
旅の攻略法
  • 3〜4月は小麦の収穫期。果てなく広がる小麦畑はインスタ映え間違いなし!
  • 3〜5月は緑石槽が鮮やかな季節。緑の藻と青い海の出会いに感嘆!
  • 「藍眼淚(夜光虫)」は4〜6月の季節限定
藍眼淚(夜光虫)
藍眼淚(夜光虫)
緑石槽
緑石槽
夏に金門に来たなら海でアサリ獲りです!潮干狩りは金門人にとって夏の風物詩。友達と、家族揃って、大人も子供もチャレンジしましょう。バケツとシャベルを準備したら、新鮮なアサリ料理を夕食に加えるために頑張りましょう!毎年4〜9月金門で子育てする「ハリオハチクイ」は金門を代表する夏鳥(夏の渡り鳥)です。ハリオハチクイの鮮やかな羽毛、妖精のような愛らしい姿は、台湾本島では見られませんが、金門では近距離で観察できます。お見逃しなく!
旅の攻略法
  • 干潮時に成功、尚義、后湖、欧厝などの砂浜へ行けば、潮干狩りが楽しめる
  • 4〜9月は「慈湖三角堡」と「青年農荘」で「夏の妖精」ハリオハチクイを観察
砂浜で潮干狩り
砂浜で潮干狩り
ハリオハチクイ
ハリオハチクイ
「中秋博餅」は金門特有の風習で、300年余りの歷史があります。旧暦八月、全島はサイコロを転がす音で満たされます。店々も優待キャンペーンで祭りを盛り上げるので、ショッピングで「擲骰博」プレゼントを手に入れましょう!「退役兵召集令」も秋に幕を開けます。かつて金門で兵務に就いた退役兵たちが金門を訪れ当時を懐かしみます。任務完了後には特製記念品をプレゼント。黄色く輝く高粱の畑も必ず足を運んでもらいたい美景です。
旅の攻略法
  • 中秋節は金門で。状元餅を賭けた「擲骰(サイコロ賭けゲーム)」に参加し金門特有の習俗を体験
  • 退役兵が金門で思い出に浸り、任務完了後は特製記念酒などのプレゼントを贈呈
  • 9〜10月は高粱の収穫期。金沙、金寧で高粱畑の風景をどうぞ
田園風景
田園風景
中秋博状元餅
中秋博状元餅
冬の金門には何万羽もの「カワウ」が越冬のためシベリアからやって来ます。迫力ある光景は世界にも類を見ない景観です。冬季は朝晩は肌寒いですが、日中は心地よい陽が射し、緑の中を散策したり、サイクリングで離島ならではの静けさを感じるのにちょうどいい気候です。
旅の攻略法
  • 10月から翌年3月まで、冬の渡り鳥「カワウ」が慈湖、陽明湖で巣作り
  • 防風と保温機能のある衣服をお持ちください
辺りを覆い尽くす渡り鳥
辺りを覆い尽くす渡り鳥
戦場遺跡
戦場遺跡

スポット攻略法

四テーマで金門島を遊び尽くす

ピンクの湖
@lichenleeeee
ピンクの湖

超映える!インスタ映え写真のホットスポット

金門では、定番の史跡、オシャレなインスタ映えスポットをめぐる他、季節限定の自然の美景もお見逃しなく!この機を逃せば一年待たなければなりませんよ!

干潮限定

建功嶼、欧厝戦車、塔山発電所給油用桟橋埠頭

生態系限定

春夏はピンクの湖、冬は慈湖でカワウウォッチング

季節限定

3〜5月は緑石槽、4〜6月は藍眼淚(夜光虫)、小麦畑、10月は高粱畑

藍眼淚の攻略はここから

HOT超人気

街拍復古時尚照

伝統服に着替えてレトロ写真を

レンガ色の閩南式集落は、落ち着いた雰囲気にレトロな風情が漂います。伝統服に着替えてパシャっと一枚!カメラが捉えた、あなたと金門のロマンスです。

おすすめの必見

瓊林集落、水頭集落、珠山集落、山后集落、古寧頭集落

古民家の美を訪ねる

風獅爺

スーパースターは路地裏に 人気の風獅爺を探そう

金門ではあちらこちらで風獅爺に出会えます。愉快な表情のもの、厳粛な姿のもの。路地裏に風師爺を探しに行きましょう。金門の旅に特別な思い出が加わります!

おすすめの必見

瓊林風獅爺、安岐風獅爺、中蘭風獅爺、官澳風獅爺

金門の守護神について知ろう

獅山防塞
獅山防塞

金門必見!衝撃の戦史遺跡

金門は古寧頭、大二膽などの戦役を経験し、多くの戦場遺跡が残っています。戦火が止んだ今では、これら軍事史跡は時代の雰囲気を色濃く残すインスタ映えスポットとなりました。

おすすめの必見

后麟営区小銃模擬射擊館、獅山防塞、北山放送壁、翟山坑道、沙溪堡、大胆島

勇猛果敢に進め 金門へ

ご当地グルメ

金門の必食グルメ大特集

貢糖、ビーフジャーキーだけじゃない!金門グルメはもっと色々!爆餡蚵嗲、地元で人気の閩南式焼餅、米粒が見えないほど滑らかな広東粥…。金門では閩南文化を踏襲しつつ、地元の食材を使い、台湾本島とは一味違った食文化が育まれました。金門を訪れる旅人を惹きつけてやまない味です!

必食

地元の朝に欠かせない

広東粥に油炸粿(油条)蛋餅花生湯(落花生のスープ)ショーロンポー麺線糊(金門そうめん)焼餅(シャオビン)

金門の料理をどうぞ

美味

六大定番美味

オハグロカキ料理酒槽牛肉料理金門宴菜焼きインスタントラーメン鍋貼(焼き餃子)炒め沙虫(イサゴムシ)、亀の手(カメノテ)など特色ある海の幸

十大必食のグルメ

スイーツ

ドリンク/スイーツもごいっしょに

高粱酒ミックスドリンクタロイモアイス満煎糕軋車餅豆包仔粿

一夜の宿

金門の日常を体験

金門宿泊GO検索
古民家洋館民宿に泊まる
古民家洋館民宿に泊まる

金門の古民家集落、洋館ではレンガの一個一個、瓦の一枚一枚が昔語りをしてくれます。さらにレトロな風情はインスタ映え間違いなし!一夜を過ごし、古民家集落特有の生活リズムを感じましょう。

バックパッカーのお気に入り
バックパッカーのお気に入り

お手軽価格で便利な宿をお探しですか?それならゲストハウスに決まりです!安心して眠れるだけでなく、いろいろな人と知り合える交流の場でもあります。

金門でキャンプ
金門でキャンプ

その通り!金門でもキャンプができます!光害がなく、車の騒音がない自然の暮らしを体験したいなら、金門でキャンプ。静かで落ち着いた、美しい夜が待っています。

おすすめキャンプサイト

中山林キャンプサイト

交通ガイド

金門内移動はこれが便利

飛行機を降りたらレンタカー。ドライブ旅行がいちばん便利

交通

金門でドライブ旅行したいなら:

  • 尚義空港内にはレンタカー会社がたくさんあるので、その場で選ぶことができる
  • 出発前にレンタカー会社、旅行会社などで予約すれば、便利で時間も節約できる

注意:
身分証明書と運転免許証をお忘れなく

島内交通 こうやって乗ろう

観光案内タクシー:

一日チャーター3〜5,000元。「金門観光案内タクシー」に電話で予約可。

台湾好行:

観光スポットを巡るバス。現在6路線がある。詳しくは「台湾好行」HPで。

K-bike:

乗り捨てOKの公共シェアバイク。「悠遊カード」か「一卡通(イーカートン、英語: iPASS)」がなければ使えません。詳しくは「K-bike」HPで。

観光案内タクシー

台湾好行

K-Bike

金門でアイランドホッピング 外国旅行気分を味わう

金門アイランドホッピングが最高にホット!小金門烈嶼にも大膽島にも、先ずは大金門水頭埠頭からフェリーで小金門九宮埠頭へ。上陸後は戦場最前線を巡る文化の旅をどうぞ。

交通攻略法

  • 小金門:

    金門本島の水頭埠頭と小金門の九宮埠頭を結びます。約三十分に一便あり、所用時間は約十五分です。オートバイ、自転車も乗船可能です(オートバイは要料金)ので、小金門での移動も楽々です。

大小金門の運航船を検索

心が動いたら、すぐに行動!金門へ出発

金門では、きらめく太陽と青い空の下、軍事要塞の神秘のベールをめくり、やわらかな白砂と心地よい海水に抱かれ、ご当地グルメにかじりつく──行きたくなったでしょ?さあ今すぐ航空券をチェック!さっそく旅支度を始めましょう!

Top