メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

湖井頭戦史館

3.5 17 件の口コミ

更新しました:2018-12-11

746

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

「前線中の前線」であった烈嶼は、数度の戦争で輝かしい戦果を収めました。この国民党軍と共産党軍の交戦資料は、東坑村の湖井頭戦史館内に収蔵されています。

屋根は擬古城郭の凸状物で築かれ、側壁には八二三砲弾戦の戦況レリーフが刻まれています。戦史館前の広場には四〇高射砲、五七対戦車砲、四管五〇機関銃などの兵器が展示され、見聞を広めることができます。

スポット攻略法
◼️小金門の戦史を完全に記録し陳列しています。
◼️高倍率の望遠鏡で廈門を遠望できます。
◼️無料のビデオとガイドツアーがあります。

烈嶼の西北角に突出した湖井頭は、中国廈門との距離がわずか5,000mあまり。大金門東北角の馬山、西北角の古寧頭、大胆島とともに、かつては心理戦としてのプロパガンダ放送などを行う基地となっていました。
湖井頭戦史館
1988年に落成した「湖井頭戦史館」は、城郭に似た外観で、頂上には凹凸の狭間、金色の鋲を打った赤い門があり、広場には高射砲、「五七戦防砲」、機銃等の軍事装備が並んでおり、かつての戦地の雰囲気が濃厚に漂っています。
湖井頭戦史館
館内では「大二胆」、「八二三砲戦」等の戦役と小金門の防衛任務について詳細に記録し、砲弾の実務展示、ビデオ等の案内施設もあります。
湖井頭戦史館
ガイドツア
毎日定時に2回開催:10:00、14:00

内ビデオ
◾️鉄漢雄姿
◾️ビデオは7部分に分かれ全部で35分、40席、自由鑑賞。

観光スポット情報

電話 +886-82-364403

アドレス 台湾金門県烈嶼郷東坑村

営業時間 8:30-17:00(年中無休、旧暦大晦日除外)

旅行時間を推奨

1時

交通情報

3.5 17 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 8 普通
  4. 7 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 1 ファミリー
  2. 2 カップル・恋人
  3. 6 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 7 友達
  • Connector803377

    越谷

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    厦門に近い展示館

    3 2016-04

    小金門島の北西にあり中国本土の厦門にはすぐです、港がある九宮埠頭からはちょっと離れています、建物の外には大砲が館内には防衛関係の展示品があります、私が行ったときはバスでの団体が来ていました。
  • Urara U

    東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    小金門の観光施設

    3 2014-12

    観光施設が多くはない小金門島なので、フェリーターミナルから少し遠いですが、行ってみました。金門島に数多くある他の博物館のほうが見るかいがあると思います。違いは本土の近さがより感じられるくらいでしょうか。
  • xionggu

    松戸市, 千葉県

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    小金門島からアモイを臨む戦争歴史館

    4 2011-05

    金門島より船で15分くらい、烈嶼(小金門島)に渡るとそこは昔の戦争跡が残る小さな島です。 観光資源は戦地巡りがメインでその中でも湖井頭戦史館がここのハイライトとなります。 中は昔の軍事基地を利用しているとおり細長い通路が延々と続き、トーチカ跡には望遠鏡が設置され対岸の中国大陸も見えます。
  • machidanokuma

    町田市, 東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    廈門が望めます

    4 2011-07

    金門島の西側に小金門島と言う島がありますが、この島は廈門に一番近い島です。この島の北西部の海岸にあるのが湖井頭戦史館です(入場無料)。入口には、当時使用した火器が展示されています。門を潜って館内に入ると、八二三砲戦当時の小金門防衛についての図説、史料および当時使用されていた砲弾、戦利品などが展示されております。館内の奥からは廈門が手に取る様に判ります。バスで来ることもできますが、2時間で500元(1500円程度)のタクシーで廻った方が効率が良いですが、この金額でペイするのか心配になります。

1-17 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は金門県政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周りによい旅行

Top