メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

慈湖三角堡

4 19 件の口コミ

更新しました:2018-12-11

331

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

スポット攻略法
◼️六台の戦車を近くで見ることができます。
◼️晩春から初夏は夏の渡り鳥、ハリオハチクイが見られます。
◼️夕焼けの頃の三角堡と戦車はとっておきのショットが撮影できます。

「慈湖三角堡」は慈湖海岸区域にあります。保塁の周囲には壕が掘られ、ビーチでは鉄線で地雷の敷設区域を囲っています。戦時には何重もの防御で敵の上陸を阻んだのです。「三角堡」は堅固な構造と迷彩の外観を持ち、駐軍兵士の暮らしと任務執行の生活区でした。三つの角上には見張り台と銃眼が設けられ、堡上にも歩哨台があり、保塁として十分な役割を担っていたのです。
慈湖三角堡
台湾海峡両岸の関係改善に従い、「三角堡」は観光と生態保護の機能を併せ持つ文化的ランドマークとなりました。晩春から初夏の頃、「三角堡」の周辺ではヨイマチグサが可憐な花を咲かせ、ハチやチョウ、夏の渡り鳥-ハリオハチクイを惹き寄せます。この時期限定のカラフルな光景です。
慈湖三角堡

観光スポット情報

電話 +886-82-313271

アドレス 台湾金門県金寧郷慈湖

営業時間 08:30-17:00(旧暦大晦日除外)

施設

  • 公衆トイレ
  • 駐車場
  • ガイドサービス
  • 展望台

旅行時間を推奨

1時

交通情報

4.0 19 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 5 普通
  4. 10 良い
  5. 4 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 2 ファミリー
  2. 1 カップル・恋人
  3. 9 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 6 友達
  • Yuko S

    日立市, 茨城県

    対岸に中国大陸が見え、戦車がそちらを向いて錆びている

    4 2016-12

    晴れていると、ここからも中国大陸が見えます。完全に射程圏内です。最前線を実感できます。寒風が吹きすさぶこの地に布陣したくないなぁと、更に背中が寒くなります。プロパガンダ放送をしていたスピーカーは大きなオブジェになって飾られています。士官のバスルームなどがあってリアルです。 ときおり、観光バスで中国大陸の観光客が来て大声で騒いで過ぎます。諸行無常を感じます。 無料なので無人ですが、ゴミ一つありませんでした。よく管理されています。
  • TOPPE11

    上海, 中国

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    海岸のトーチカです

    4 2014-04

    三角形の大きなトーチカです。上陸してくる敵を掃射するための銃眼がいくつも設けられており、中に入ると随所に注意書きが書かれていて当時の緊張感がしのばれます。 周囲には戦車や、大陸に向けての宣伝放送に使った巨大なスピーカが並べられ、なかなか見ごたえがあります。

1-19 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は金門県政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周りによい旅行

Top