メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

莒光楼

4 104 件の口コミ

更新しました:2018-12-11

1273

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

スポット攻略法
◼️最上階からは金門と廈門を眺めることができます。
◼️金門を紹介する観光ビデオが定時放映されています。
◼️胡璉将軍の「青天白日勳章」は莒光楼の宝とされています。

金城鎮に面し、背後に豊蓮山脈を背負っています。初めて金門を訪れたなら、必ず「莒光楼」に登り金門の風景を眺めてください!「莒光楼」は金門の精神的象徵です。中国伝統建築の様式で、伝統の城楼を現代建築の基礎の上に据え、独特の建築美感を放っています〪
莒光楼
この建物は「古寧頭戦役」を戦った国軍兵士を顕彰するために建てられ、「固若金湯、雄鎮海門(難攻不落の城のように海の扉を雄々しく守る)」の戦地精神を伝えています。国共内戦期を代表するランドマークといえるでしょう〪
莒光楼
1959~64年「莒光楼」は中華民国郵政総局発行の郵便切手のテーマに四度採用されました。郵便物が内外に送られることで、「毋忘在莒(莒に在ることを忘るべからず)」と刻まれた勒石と同様に、戦地金門の象徴として有名になり、当時の金門の最良のスポークスマンでした。
莒光楼
展示内容
◾️1階主楼展示区:風獅爺、民俗物品、伝統集落、金門高粱酒、金門鋼刀。
◾️2階展示区:金門の人文風景写真。
◾️3階展示区:胡璉将軍に関する展示、廈門を遠望できる望遠鏡(無料)。

観光ビデオ
◾️放映ビデオ名称:金門観光の紹介
◾️時間:約15分
◾️放映時間:08:40、09:20、10:00、11:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00

観光スポット情報

電話 +886-82-325632

アドレス 台湾金門県金城鎮賢城路1号

営業時間 08:00-22:00

チケット 無料

施設

  • 公衆トイレ
  • 駐車場
  • ガイドサービス
  • Wifi
  • 展望台
  • バスの駅

旅行時間を推奨

1時

交通情報

4.0 104 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 2 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 22 普通
  4. 43 良い
  5. 36 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 28 ファミリー
  2. 13 カップル・恋人
  3. 21 一人
  4. 2 出張・ビジネス
  5. 30 友達
  • 530samn

    台南, 台湾

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    廈門からも見える洋館

    4 2018-09

    廈門からも見える高台に建てられている洋館です。 ここが見えなくなるとターゲットが見えなくなるから、ここだけは安全だと都市伝説があるようです。
  • TsutomuT47

    旅行者のタイプ:

    家族

    上層階からは金門の景色が見える

    3 2018-06

    金城バスターミナルから出ている定期観光バスAルートの最初の立寄り地でした。3階建ての楼で、上に登ると金門島の景色が綺麗に見えます。構内には、有名(?)な金門ポストや古い時代の大砲もあり、記念写真スポットです。
  • yoshida55

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    金門にそびえたつシンボル

    5 2017-12

    金門島の街中、中心部に聳え立つ必見のシンボル的存在。特に夜間はライトアップされ、独特の存在感を放つ。内部は見学できるようになっていて、階上に上ると眺めもいいのでオススメ。
  • tokiyume

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    夜も綺麗です

    5 2018-01

    金城の町から、少し歩いた丘の上にあります。 私は昼と夜の2回行きましたが、夜は遠くに厦門の町のあかりが見えてとても綺麗でした。
  • Satoshi M

    東京23区, 東京都

    丘の上にそびえ見晴らし良い

    3 2017-05

    ここは単なる観光地ではない。金門島の、台湾の戦争歴史についての解説博物館となっている。それまで蒋介石の名くらいしか知らなかった僕には新鮮であった。ココに行ってから台湾行くとまた違った感覚になるのではないか。良く守り抜いてくれた。そして個々の観光客のほとんどは対岸の中国人だ。時間の流れを感じる。

1-104 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は金門県政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周りによい旅行

Top