メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

L18拠点

L18據點

更新しました:2020-12-09

264

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

スポット攻略法

拠点内のスローガンには戦地風情がいっぱい

「科学忍者隊ガッチャマン」の「ゴッドフェニックス」にそっくり

紹介

烈嶼鄉西南側にある「L18拠点」は、1987年158師駐軍が建設を始め、翌年完成。2015年烈嶼鄉公所が接收し改修が行われました。建物はベトナム戦争後に米軍が常用した新しい形式で建造されましたが、実は「科学忍者隊ガッチャマン」の「ゴッドフェニックス」からヒントを得ています。 
根據自科學小飛俠裡的鳳凰號來建造的L8據點
「L-18拠点」は貴山営区と沙溪堡営区の間にあるため、台湾海峡両岸が緊張状態にあった頃は、烈嶼島で火力を設置するための重要な地点でした。そのため営区全体の火力は一般の海防拠点より強大で、トーチカ本体部分には16基の機関銃射擊口を設置し、本体両側のM24A1戦車陣地には主要な火力が設置されました。
俯瞰L18據點的主體碉堡
「L18拠点」内部にはかつて機関銃の銃眼が設置され、当時のスローガンが今も所々残っており、往時を彷彿とさせるレトロな写真が撮れるとして、撮影愛好家の人気スポットとなっています。近くには、波と戯れるのに格好の海岸が広がっており、夕陽が西に沈む頃には残照の向こうに中国廈門市の景色が浮かび上がり独特の美しい光景を堪能できます。
L18拠点

観光スポット情報

電話 +886-82-313100

アドレス 台湾金門県烈嶼郷浜海大道沿い(「烈女廟」近く)

営業時間 全日

旅行時間を推奨

0.5-1時間

交通情報

周りによい旅行

Top