メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

南石滬公園

更新しました:2018-12-11

214

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

スポット攻略法
◼️「金門版張家界」とも美称されます。
◼️日の出、夕焼けに最高のスポットです。
◼️石柵にはキュートな風獅爺が並んでいます。

「南石滬公園」は金門東南角の料羅村海岸にあり、かつては地下の花崗岩を採掘した採石場でした。金門産の花崗岩は模様が多様で優美。硬度は大理石にも匹敵するため、多くの建築物に使われてきました。中正紀念堂、桃園国際空港の石材もここから採掘されたものなのです。
南石滬公園
採算割れを理由に、2002年採掘は停止されましたが、環境保全のため「南石滬公園」に整備されました。
南石滬公園
園内では、蓄水池を囲む小さな風獅爺たちに挨拶しましょう。石柵に囲まれた池の水面には花崗岩壁が映り込みます。人為の痕跡が岩壁に独特の味わいを与え、中国の有名な景勝地「張家界」の縮小版と言われるほどです。前方に料羅湾が広がる美しい光景は、金門の産業文化史を記録しています。
南石滬公園

観光スポット情報

アドレス 台湾金門県金湖鎮四維路

営業時間 全日

旅行時間を推奨

1時

交通情報

周りによい旅行

Top