メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

浯島城隍廟

更新しました:2018-12-11

470

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

スポット攻略法
◼️「浯島城隍」は金門の重要な伝統信仰です。
◼️每年旧暦の四月十二日には「浯島宗教文化観光祭」が盛大に開催されます。
◼️後浦小鎮無料ガイドツアーで立ち寄るスポットの一つです。

「浯洲」とは金門の古名です。康熙21(1682)年、金門鎮の初代総兵であった陳龍将が総兵衙署を金門城から後浦に移すと共に城隍爺をここに分祀しました。後浦(金城)の城隍爺はすでに三百年余りの歷史を誇ります。その後「浯島城隍廟」は何度もの修復を経てきました。近年は花崗石、コンクリート造りに改修され、雄大で勢いのある様子がより増したようです。
浯島城隍廟
明代、朱元璋が天下を手中に収めた後、「朕立城隍、使人知畏、人有所畏、則不敢妄為(朕が城隍を祀れば人々は畏れ、人々が畏れれば妄動など思いもよらない)」と言ったということで、皇帝であろうと庶民であろうと、城隍爺を崇拝する気持ちは同じであったことがわかります。
浯島城隍廟
每年旧暦四月十二日の「浯島城隍巡行」は金門最大の宗教行事です。最近ではこれに合わせ「観光文化祭」が行われ、各地から招かれた陣頭が伝統の芸陣を披露します。旅人が金門の宗教文化をリアルに体験できる貴重な機会です。
浯島城隍廟

観光スポット情報

電話 +886-82-325939

アドレス 台湾金門県金城鎮光前路40号

営業時間 8:00~17:00

施設

  • 公衆トイレ

旅行時間を推奨

0.5-1時

交通情報

周りによい旅行

Top