メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

陳詩吟洋館

陳詩吟洋樓

旅行者の評価:4 6 件の口コミ

更新しました:2018-05-30

1643

微信分享:

Android点击浏览器右上方 "" 分享给微信好友

iOS浏览器请点击下方 "" 按钮

紹介

洋館はイギリスの新ルネサンス様式を移植したものです。前館に「出亀(張り出し)」と称される外回廊があり、立面に双龍や草花などの絵が刻まれ、屋根の下及び柱頭に鷹、象、草花、ラッパ手などの泥人形が施され、中国式と西洋式の折衷により、異国情緒に溢れています。惜しまれるのは洋館完成前に陳氏が病気で亡くなり、その後継者も戦争などで他地へ逃走したことで、これにより洋館には悲しさと儚さが満ち溢れています。

観光スポット情報

交通情報

4.0 6 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 2 普通
  4. 3 良い
  5. 1 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 2 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 1 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • taro2015

    台湾

    修復中

    4 2019-05

    路地裏にある洋楼。修復中で囲われていたのでちょっと残念でしたが、この界隈は他にも古い建物が残り趣きがあります。

1-6 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は金門県政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周りによい旅行

Top